のびのび働ける!私が感じたキャバクラ派遣のメリット

2017年08月24日 16:00

自由度がとても高いのが最大のメリット

キャバクラ派遣を利用してみて私が強く感じたのは、何よりも自由度の高さです。
とにかく自由度が高い!出勤するのは、出勤したいと思った時だけでOK。
そんな仕事って他にあります?なかなかないですよね。
それでいて高時給なんて、夢のようです。

自由度の高さはシフトとかスケジュールに縛られないところにも現れてるんですけど、例えば、すぐに辞められるのも、これを証明してくれている派遣の特徴の一つです。
キャバクラ嬢という仕事に就く必要がなくなったらすぐに辞められるので、お店側とのトラブルとかもないし、気持ちの切り替えもとてもしやすいんです。

仕事を掛け持ちすることも、もちろん問題なし!
実際に私にも本業があって、お小遣い稼ぎのような形でキャバクラで働いていました。
これに対して何かを言ってくる人は全然いなくて、派遣会社も当然何も言ってくることはありません。

仕事を掛け持ちといっても、キャバクラ嬢の仕事はいつでも好きな時に出勤できるわけですから、疲れていたり気分が乗らないときは働かなくても大丈夫。

そんな自由度の高さゆえに、とにかくストレスが少ないんです、キャバクラ派遣って。
精神的に楽だとお仕事も長続きするし、「すぐに辞められる」って思うだけでも気持ちが楽になりますよね。
これも私が感じた派遣のメリットです。

仕事内容もプレッシャーも軽めがいい!

派遣のキャバクラ嬢は、仕事内容も軽めなんです。
例えば、「なんとかお客様に気に入られて指名してもらおう!」なんて思う必要もないし、「営業メールしなくちゃ」とか「アフター面倒くさいなぁ…」とかも思う必要がありません。

派遣されたお店で、限られた時間だけお客様にお酒を作ったりお話を聞いたりすればそれでOK。
その瞬間はもちろん楽しんでもらうためにそれなりの振る舞いをしますけど、重いプレッシャーとかもないから本当に楽なんです。

仕事内容とかプレッシャーの面でも軽さが感じられるところ、これもストレスが少ないことにつながっています。
お店に在籍するキャバクラ嬢だと、膨大な仕事内容やプレッシャーから逃れるのが難しいので、なかなかのびのびと働くことができません。
でも、キャバクラ派遣なら、本当にのびのび働けるという感じ。

お試し感覚で働いてみることもできますから、興味があるなら是非、派遣でキャバクラ嬢を体験してみてもらいたいですね。



  キャバクラ派遣のデメリットも見る 

  • 1