キャバクラ派遣と在籍キャバクラの違い

間接雇用と直接雇用の違い

初めてキャバクラで働こうと思った女の子の悩みのタネは、「キャバクラ派遣と在籍キャバクラのどっちを選べばいいの?」という迷いではないでしょうか。
在籍キャバ嬢のほうが稼げる、派遣キャバ嬢のほうが楽、などという話を聞くと、どちらがいいのか迷ってしまうのも仕方がありません。

自分にとって最適な選択ができるように、ここでキャバクラ派遣と在籍キャバクラの違いを整理しておきましょう。

なんと言っても、双方には雇用のされ方に決定的な違いがあります。
派遣のキャバクラ嬢は間接雇用で、お店に在籍しているキャバクラ嬢は直接雇用なんです。
間接雇用ということは、お店に直接雇われているわけではなく、人材派遣会社のようなところに雇われて、そこからキャバクラ店に派遣されることになります。

一般的な人材派遣会社ではなく、キャバクラやガールズバーなどのお店と提携している派遣会社に登録をすることで、派遣キャバクラ嬢になることができるんです。
逆に、直接雇用は普通のアルバイトなんかと同じで、お店に直接雇われる形となります。
これはとっても大きな違いですよね。

勤務体系やお給料にも違いあり

間接雇用の派遣のキャバクラ嬢と直接雇用のお店に在籍しているキャバクラ嬢とでは、勤務体系にも違いが出てきます。

派遣の場合には、人材派遣会社のようなところから紹介されたお店の中から女の子が好きな店舗を選んで派遣してもらう、そんな形で仕事を決定し、こなしていきます。
ここは普通の派遣社員と違うところで、極端に言えば、毎日違うお店で働くことが可能になるんです。

お給料は派遣会社から支払われるパターンと、勤務したお店から支払われるパターンとがありますが、どちらも同じ仕組みの中で支払われているので、この違いはさほど気にする必要はありません。
アルバイトをした時、店長から直接渡されるのと銀行に振り込まれるのとの違い程度と思っておいてOK。

在籍の場合には、お店と直接契約を結んでいるので、普通のアルバイトのようにシフトを組む必要があります。
1週間や2週間ごとにシフトを組んで、その通りに出勤しなければいけません。
働くお店も、雇われているお店のみ。
お給料も当然そこから支払われます。

待遇は、やっぱり直接雇われている在籍キャバクラ嬢の方がいい傾向がありますね。
ヘアメイクがタダだったりドレスを貸してくれたりボーナスのようなものがあったりなど、それなりに充実しています。

ただ、最近では派遣もこうした待遇が良くなってきていて、徐々にその差は詰まってきていると言ってもいいでしょう。

キャバクラ派遣と在籍キャバクラの営業&売上ノルマ

ノルマや営業が無いことで精神的負担が軽めの派遣

売り上げや指名や同伴やアフターなどにノルマがあることの多いキャバクラ。
全てのお店ではないですけど、在籍で働く場合には、このノルマとも戦わなければいけません。
一方、キャバクラ派遣で働いた場合には、ノルマや営業が無いのが普通です。
その理由は、派遣のキャバクラ嬢はヘルプ要員だから。

シフトの関係や繁忙期などで女の子の人数が足りなかったり、急にたくさんの女の子が辞めてしまってすぐに新しいキャバ嬢を確保できなかったりした時に、ヘルプ要員として送り込まれるのが派遣のキャバクラ嬢。

基本的にその日限りの勤務となるので、ノルマを課したり営業を強制したりする意味がないんです。
もちろん、同伴やアフターもする必要がありません。

売上ノルマのプレッシャーに押しつぶされそうになってお店を辞める女の子もたくさんいて、同じように、営業活動が面倒だから在籍から派遣に移るという女の子もたくさんいます。

この違いや差を考えると、精神的負担は圧倒的にキャバクラ派遣で働く女の子の方が軽いと言えそうですね。
精神的負担に弱い、楽しく気楽に働きたい、そんな人が選ぶべきは、派遣の方なのかもしれません。

強い達成感が感じられるのは在籍キャバクラ嬢?

キャバクラ派遣がこれだけ知られるようになっても、まだ在籍キャバクラ嬢として働く女の子もたくさんいます。
なぜでしょうか。

派遣にはノルマや営業が無いので確かに精神的負担は楽なものの、その分稼ぐ金額が少なめの傾向があります。
「とにかくたくさん稼ぎたい!」と思っている女の子は、より多くの収入が得られる可能性の高い在籍キャバクラ嬢を選択するわけです。

向上心を持っている女の子やプライドの高い女の子は、確かに在籍の方が性に合っているのかもしれません。
稼ぐためなら営業も頑張るだろうし、ノルマがあってもそれを乗り越えようとするでしょう。
実際にそれで稼ぐ金額がどんどんと増えていけば、強い達成感が感じられるはず。
プレッシャーや苦労の大きさを考えれば、それも当たり前なのかもしれません。

でも、派遣でも一生懸命働くことで達成感は感じることができますよ。
評判が良ければ、より時給の良いお店で働ける可能性も出てきますし、高級店でも働けるようになる可能性あり。

あとは、どちらを選択するかですね。
精神的負担の小さなキャバクラ派遣か、それとも、頑張り次第で稼ぐ金額が増えるけど精神的にもキツイ在籍キャバクラ嬢か。
働き始めた後のことをしっかりとイメージして、どちらかを選んでみてください。